So-net無料ブログ作成
検索選択

医者に殺されない47の心得 感想を書いてみた [書籍]

スポンサードリンク

私のお薦めする本はコレ
『医者に殺されない47の心得 』
conv0250.jpg

どうもこんばんは。yuukiです。
なんかいつまでたっても寒いですね~
体温調節と共に体調管理には気をつけてください



さて、今回は私のオススメする書籍をご紹介!
普段はTSUTAYAで立ち読みをするので、めったに買わないのですが
この本は家でじっくり読みたいと思い購入。


医者に殺されない47の心得
DSC_0004.JPG


第60回 菊池寛賞 受賞
著者 近藤 誠 さんは自身も放射線科の医者であり、がんの放射線治療を専門とし、
数々の著書を記しております


『患者よ、がんと戦うな』

『がん放置療法のすすめ』

『どうせ死ぬなら「がん」がいい』


題名だけを見ると「この人は本当に医者なのか!?」と疑いたくなるような言葉です。

実際、読んでみてもかなりの破天荒ぶりw


がんは切らずに治る。
抗がん剤は効かない。
健康診断は百害あって一利なし。
がんは原則として放置したほうがいい。


本の冒頭でこんなことを書いています。

えーっと思いました
狐につままれた気分になりますw

こんなこと書いたら、他の医者からバッシングの嵐w
完全に蚊帳の外でしょう!

ですが、本当に正直なことを伝えたいという熱意が伝わりました。
かなり説得力があります。

私自身もこの本を読んでから がんに対する考え方 が変わりましたし、
もし、がんを患ったならば 放置 という選択をするという考えに変わりました。




本の内容の中で、

がんになった時点で 助かるがん と 助からないがん がある
助かるがんの場合、放置で問題ない
助からないがんの場合、転移が早いので手術しても無駄である

結果、がんと戦ってはいけない
がんで早死にするのではなく、がん治療で早死にする




最近、私の父親も大腸がんになり手術し助かったのですが、もしかしたら放置でも良かったのか!?

高校時代の同級生も卒業してすぐくらいにがんで亡くなったのだが、
コレはがんで亡くなったのではなく、がん治療で亡くなったのか?!



いろいろ考えさせられました。


目次

第60回 菊池寛賞受賞の弁

はじめに

■第1章 どんなときに病院に行くべきか
心得1「とりあえず病院へ」。あなたは医者の“おいしい”お客様
心得2「老化現象ですよ」と言う医者は信用できる
心得3 医者によく行く人ほど、早死にする
心得4「血圧130で病気」なんてありえない
心得5 血糖値は薬で下げても無意味で、副作用がひどい
心得6 世界一売れるコレステロール薬の「病気を防ぐ確率」は宝くじ以下
心得7 がんほど誤診の多い病気はない ほか

■第2章 患者よ、病気と闘うな
心得12 一度に3種類以上の薬を出す医者を信用するな
心得13 軽い風邪で抗生物質を出す医者を信用するな
心得14「抗がん剤を使えば寿命が延びる」と言う医者を信用するな
心得15 がんの9割は、治療するほど命を縮める。放置がいちばん
心得16「医者から薬をもらう」を習慣にしてはいけない ほか

■第3章 検診・治療の真っ赤なウソ
心得20 がん検診は、やればやるほど死者を増やす
心得21「乳がん検診の結果は、すべて忘れなさい」
心得22 胃を切り取る前に、知っておきたいこと
心得23 1センチ未満の動脈瘤、年間破裂率は0・05% ほか

■第4章 100歳まで元気に生きる「食」の心得
心得27 体重、コレステロールを「減らさない」健康法を選ぶ
心得28 ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴと牛乳」から
心得29 ビールは1日にロング缶2本までなら「百薬の長」
心得30 ビタミンミネラルの摂りすぎで早死にする

■第5章 100歳まで元気に生きる「暮らし」の心得
心得34 22時から2時にどっぷり眠る。「超」早寝早起き健康法のすすめ
心得35 石けんシャンプーを使わないほど、肌も髪も丈夫になる
心得36 大病院にとってあなたは患者ではなく被験者
心得37 「手当て」でストレスを癒す ほか

■第6章 死が恐くなくなる老い方
心得42 ポックリ逝く技術を身につける
心得43 いきなり進行がんが見つかったらどうするか
心得44 喜怒哀楽が強い人ほどボケない
心得45 100歳まで働き続ける人生設計をする ほか

近藤 誠のリビングウィル 





暇があればちょっと読んでみた方がよいです。

患ってから考えるのではなく、患う前にどう対処すべきなのか自分の中で決めておきましょう!

多かれ少なかれ誰しもが直面する可能性のある がん について知っておくべきだと思います。

 




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。